軽井沢で前撮りをしたお2人と、今度は東京で再会!2回目の撮影は夕方〜夜の約3時間、東京駅近辺で撮影しました。Tokyoララナイトのプラン詳細についてはこちらのページをご覧ください。

★東京周遊ナイトロケーションフォト「Tokyoララナイト」★

夕暮れの東京駅をバックに撮影開始

真夏(7月)ということもあり、まだまだ日も長く、18:45撮影開始でした。まだまだ30度近くあるので、水分補給はたっぷりと!カメラマンはこの日2リットルの水分を軽々と飲み干してしまいました(笑)

まずは夕暮れ時の東京駅前から!開始時間によっては、ナイトフォトを撮影する前に日中の撮影もできます。東京駅の駅舎、こうしてモノクロにしてみても似合いますね!

足元からオシャレに。

ナイト撮影にもおすすめ!丸の内仲通り

水分補給をとりながら少し休憩。イルミネーションの季節はとても多くの人で賑わう丸の内の夜ですが、イルミネーションのシーズン以外もとっても美しいんです。それではここからナイトフォト!丸の内仲通り〜ブリックスクエア(三菱一号館美術館)へ。

丸の内前撮り

サクッと移動しながら、ご希望のあった横断歩道ショットやソロショットを撮影しました。

ラ・ラ・ランドを前撮りで

いよいよライトアップされた東京駅へ。結婚式当日、プロフィールブックやデジタルサイネージにして飾って頂けるそう。撮影にも気合が入ります!!(笑)ちなみにこちらの1枚をプロフィールブックに採用して頂けたそうです。

東京駅ナイトフォト

パキッとした光と柔らかい光。それぞれの良さを活かしながら撮影していきます。同じ場所でも全然違った雰囲気の写真に仕上がるのは、光の使い方を変えているからです。撮影後に行うRaw現像で、1枚1枚丁寧に画作りをしています。

東京駅前撮り ナイトフォト

東京駅ナイトフォト

*番外編*ナイトフォトウェディングのオリジナルブランド「Tokyoララナイト」のモデルとなったのが、こちらのお2人。ラ・ラ・ランドポーズはここから始まりました。リクエストがあればどんなものでも大歓迎!好きな映画の1シーンなど、何でも相談してくださいね^^

東京駅ナイトフォト(Tokyoララナイト)

時間の許す限り、新婦さんのソロショットも撮影します!ここは柔らか〜な光を組んで撮影。ミニドレスとシューズがとっても可愛いですね^^

 

人通りの多い東京駅前、場所によって雰囲気も若干変わってきます。こちらは東京駅側。行幸通りではフォトウェディングの場所取りとも言われる「花嫁行列」が出来ていることもあります。特に日没〜1時間は大人気の時間帯。 混雑を避けたい方は20時以降での撮影がオススメです!

東京駅 前撮り

PhotoartsWeddingが大切にしていること

PhotoartsWeddingのコンセプトは、100年たっても「気持ち」の伝わる写真物語。決まり切ったスタイルに縛られず、自然体でリラックスしながらの撮影を大切にしてます。

撮影するときに「笑ってください」と強制しませんし、ポージングもある程度お伝えした上で自由に動いてもらってます。

綿密な指示で「完璧な構図」を作っていくよりは、事前に信頼関係をしっかり築いていき「本当の2人の空気感」を描いていくのがPhotoartsWeddingの撮影スタイルです。もちろんリクエストショットがあれば一緒に創っていきますので、そちらもお楽しみに!!

対面でのお打ち合わせが出来る場合、撮影内容やロケーション以上にお2人の雰囲気や好みをお聞きしながら一緒に撮影内容をプランニングしていきます。なので、どれ1つとして同じ撮影がありません!「初めまして」は最初だけ。お話しながら自然と緊張も解けていくので、どうぞご安心ください(笑)

前撮りや結婚式のカメラマン探しで、作品と同じくらいに大事なこと

作品の雰囲気が好みであるのはもちろんのこと、カメラマンとの相性はとても大切です。自分たちが求めていることと、カメラマンが得意とする部分がマッチしていれば最高ですし、それ以上に「一緒にいて安心できるかどうか」はとても大切です。

カメラマンにも色々な人がいるので、もし気に入った作品を見つけたならば、カメラマンとメッセージしたり、可能なら会って話をしてみることをおススメします。そこで「初めてなのに、何回も会ってるような安心感がある」そう感じたならば、その人を信じてみてください。

「今日の撮影本当に楽しい!!」そんな気持ちでカメラマンもシャッターを切ってくれることでしょう。その信頼関係や心地よさは、自然と表情に現れます。

Message(お客様の声)

それでは最後に、お2人から頂いたメッセージをご紹介します。「想像以上に綺麗に撮って頂いて感動です!楽しく遊んでただけなのにこんなにすごい写真が撮れていたなんて…何度も言いますがほんとうにありがとうございます!ご依頼して良かったです(^^)」

東京駅 前撮り Tokyoララナイト

「遅くなってしまいましたが、たくさんの写真本当にありがとうございます!軽井沢に東京と本当に楽しかったです!式が近づくにつれ2人とも焦って来てますが、たくさんの素敵なお写真のおかげで、ペーパーアイテムや装飾等々いろんな使いたい所が出てきてます!(笑)式までの一日一日を2人で楽しんでいきたいと思います!周さん本当にありがとうございました!!毎日暑いですがお身体に気をつけて撮影頑張って下さい!!」

「あー楽しかったー!」それがカメラマンやってて1番嬉しい言葉。ありがとうございました!!

Tokyoララナイトのお問い合わせはこちらより

https://syu-photoarts.com/post_lp/tokyo-lalanight/

撮影のご相談は、ページ内のコンタクトフォームもしくはメールよりお気軽にどうぞ!無料相談会にご参加頂ける方には、プレシューティング(エンゲージメントフォト体験撮影)もご用意しております。まずはお気軽にご連絡ください。

その他の撮影事例はこちら(Blog)

 

お昼もオススメ!東京駅&丸の内での洋装前撮り*2018.9

★2018.2(お台場・東京タワー・東京駅)
https://syu-photoarts.com/blog-photowedding-201802/

★2018.4(MIyoshi&Yuko)
https://syu-photoarts.com/photo-gallery-201804-tokyo/

★2018.5(Yusuke&Tomoko)
https://syu-photoarts.com/photo-gallery-201805-tokyo-yt/

★2018.7(エンゲージメントフォト)
https://syu-photoarts.com/blog-201807-summersun/

*Instagramでもたくさんのお写真を配信してます♫
https://www.instagram.com/syu.photoarts/

Photoarts Wedding
代表/Photographer:喜久里 周(Syu.Kikuzato)