大桟橋 洋装ロケーション前撮り(2017.7)

★前撮り・フォトウェディング, BLOG(撮影事例), 横浜

Satoshi&Migiwa
大桟橋洋装ロケーション前撮り
2017.7

撮影メニューはこちら

真夏の横浜・大桟橋でのロケーション前撮り

横浜公園、大桟橋でのロケーション前撮りのお写真をご紹介します。真夏の昼下がり〜日没までの時間帯で横浜みなとみらい近辺で撮影しました!定番の横浜三塔をバックにしたショットほか、夕暮れ時のシルエットフォトが絶妙でした。

まずはお支度から。Photoartsが前撮りでいつもお世話になっているウェディングサロンneeyU(ニイジュ)さんでヘアセットと着付けを済ませて撮影スタート!小物撮影がてら、新郎さんのアルマーニのスーツもここで撮影!

野球観戦が趣味のお2人。思い出の横浜公園で撮影した後はメインの大桟橋へ。この日も日中は30度を越える暑さ。16時頃になって少しだけ落ち着いてきたとはいえ、まだまだ暑い中での撮影。休憩はこまめにとりました。

躍動感たっぷり!開放的なショットを

躍動感たっぷりのショット(汗)青空に向かって、せーのっ!!!このショットが出来上がるまでに数回。本当によく頑張って頂きました・・・本当にありがとうございます!そしてプロポーズショット。大桟橋のくじらの背中付近は、とっても開放的な写真が撮れる場所だけあって休日は人気です。真夏の平日ならではの空き具合です。

大桟橋といえばここ!外せない定番ショットその1(屋上)

2F屋上デッキより撮影。大桟橋と言ったら、ここは外せませんよね!これが撮りたくて横浜に来る方々も実はとっても多いんです。引きのショットはタテでもヨコでも、いろんなシーンに活用できます。是非フォトグラファーにリクエストを!と言われなくても、ほとんどのウェディングフォトグラファーは撮ってしまいます。こんなに素敵なロケーションは見逃せません!

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、PhotoartsのHP内にあるフォトギャラリーのアイコン画像になってます。とっても素敵!良かったらこの記事を読んだ後で、じっくりご覧ください(笑)

定番ショットその2!みなとみらいを眺めながらロマンチックに・・・

ここでしっかり休憩の後、夕暮れ前に撮影を再開。みなとみらいのをバックにしたショットが撮れるスポットへ。

 

 

 

夜景を撮るも良いですし、夕日がキレイに出る日はとっても柔らかくて暖かい雰囲気の写真が撮れます。実際は日が暮れる前ですが、少し工夫をすると素敵なシルエットショットが撮影できる時間帯でもあります。モノクロに加工してもキレイ!

この2枚、実は同じ時間帯です。

ラストは思い出のコスモロックにて!

まとめ

昼下がり〜夕暮れの大桟橋ロケーションフォト、いかがでしたでしょうか?これから撮影する方々、特に夏の方!水分補給はたっぷりと、こまめに取って楽しい前撮りを^^

最後に宣伝・・・ではないですが(笑)こちらのお2人の写真をアイコンにしたPhoto Galleryのページも是非ご覧ください。撮影は1組1組オーダーメイド!自由にプランニングできますので、お気軽にお問い合わせください。


この記事はPhotoarts Wedding代表・喜久里 周がお届けしました。
Writer&Photo:Syu.KIkuzato

東京・横浜を拠点に、全国各地どこへでも喜んで出張致します。コンセプトは、100年たっても「気持ち」の伝わる写真物語。決まり切ったスタイルに縛られず、自然体でリラックスしながらの撮影を得意とします。ときにはナチュラルに、ときには幻想的に。幸せの記憶を彩り豊かにお届けします。

メニュー詳細は文末のリンクをご覧ください。お読み頂きありがとうございました!


Photoarts Wedding&Family
代表:喜久里 周(Syu.Kikuzato)

*撮影のプラン詳細はこちら*

前撮り・私服撮影
挙式・披露宴撮影
2次会撮影

*お問合せはこちらより*
info@syu-photoarts.com

*Instagramでもたくさんのお写真を配信してます♫
https://www.instagram.com/syu.photoarts/

関連記事一覧

検索