About Photoarts

  • HOME
  • 代表挨拶(Profile)

代表挨拶

100年たっても気持ち」の伝わる写真物語

 

はじめまして。ウェディングフォトグラファーの喜久里 周(きくざとしゅう)です。数ある中から当ページをご覧頂き、本当にありがとうございます。過去でもなく、未来でもなく、今そこにある一瞬一瞬を描き、その1枚1枚から「気持ち」を思い出すことが出来る。それが写真の素敵なところだと想っています。


人が好きで写真を始めたからこそ、もっと人生に寄り添い続けていきたい。その想い一つで2015年にPhotoartsを立ち上げました。〜Your Life Together〜結婚から始まり、家族へと。あなたと出逢えることを、心より楽しみにしています。

Photoarts(Wedding&Family)
代表:喜久里 周
(Syu.Kikuzato)


*Profile*

1987.8 東京出身。学生時代は吹奏楽に打ち込み、その傍らで趣味として写真を始める。大学卒業後、昼間働きながら夜間部の写真学校へ通うものの、周りとの温度差を感じて中退。2011年、親友の結婚式に参列した時の写真が「一生の宝物だよ。ありがとう!」と言われたことで、ウェディングフォトグラファーを志す。念願叶って2013年より婚礼撮影会社にて撮影経験を積む。

2015年よりPhotoarts(フォトアーツ)を立ち上げ、現在はフリーランスとして活動中。嬉しい、楽しい、ありがとう、大好き!一瞬一瞬の「気持ち」を分かち合いながら、ときにはナチュラルに、ときにはドラマチックに。決まり切ったスタイルに縛られず、そばにいて自然と溢れ出す「あなたの物語」を切り撮ります。

*より詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください*
Photoartsについて・代表エピソード



*撮影への想い*

一緒に創っていきましょう。
あなただけの「写真物語」を。


まずは写真を撮る前に、ざっくばらんにお話しましょう。打ち合わせや前撮りで距離も縮まり「昔からの友人みたい」と言われることもよくあります(笑)「結婚式当日だけの関係ではなく、もう一人の家族のように愛をこめて、一生大切にしたくなるような写真を届けていきたい」そんな想いを大切に、1枚1枚シャッターを切ってます。


*Message*

お客様から頂いたメッセージを少しだけご紹介します。


「シャッターを切ったその瞬間の、あたたかさや、その場にいる方の声が聞こえてくるような写真に惹かれました。」「私たちの大切な瞬間を一枚一枚大事に撮っていただき本当にありがとうございます。私たちの大事な人たちとの繋がりを写真を通して感じることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。生涯のタカラモノにします。」



*このような撮影を行ってます*

結婚式前撮り・結婚式当日撮影・二次会撮影・カップルフォト・家族写真撮影(お宮参り・七五三・成人式前撮りほか)舞台撮影・企業様向け撮影(取材撮影・Web撮影・広告撮影)ほか

MENU

*Media掲載実績*
Backpack Wedding
東京結婚式 Official Photographer(書籍に写真掲載)

このほか、 各種Webメディア撮影実績もございます。


ご相談、ご依頼はこちらまで