ラー・エ・ミクニでのウェディングパーティー

★結婚式当日撮影, BLOG(撮影事例), Message(撮影への想い)

日比谷公園・東京駅でエンゲージメントフォトを撮影したお2人のウェディングパーティーは九段下のラー・エ・ミクニさんにて。2部制ウェディングパーティーを選ばれたお2人。後半(第2部)の友人向けのパーティーの撮影をご依頼頂きました。

<パーティー前>

夕暮れからの撮影。キャンドルの光が灯され、前撮りの写真やウェルカムグッズも優しい雰囲気に。

<ナイトウェディングの始まり>

ケーキと見せかけて登場したのはローストビーフ!!最近ではケーキカットだけではないオリジナリティ溢れる演出も増えてきてますね♫それにしても美味しそう・・・!

前撮りのエンゲージメントフォトをムービーに。ありがとうございます!!会場内を自由に動き回ってゆったりとお話できるのも立食パーティーならではのメリット。ゲスト皆さんの中に一緒に混じって撮影していると、「ちゃんと食べてる?」なんて話しかけて頂けた優しさも嬉しかったです(笑)

<プチ人前式>

少しだけお色直しをして、プチ人前式が始まりました。ゲスト皆さんの前で2人の誓いの言葉と感謝のメッセージ。「こんなにも周りのみんなが祝ってくれることが幸せで・・・」一生懸命にスピーチされている中、言葉とともに涙も。大切な友人達の笑顔に囲まれながら、とっても心温まる人前式になりました。

和やかな雰囲気の中、新郎新婦退場。

ラー・エ・ミクニさんでのウェディングパーティーの様子をお届けしました。1.5次会パーティーや2次会はゲスト皆さんとの距離が近いこともあり、見返すたびに「声」が聞こえてくるような写真が沢山ありました。

<ときを越えて、想いを繋ぐもの>

写真を残すことの意味は人それぞれにあるかと思います。正解不正解とかではなく、1枚1枚を見返しながら、「幸せだな」と感じたり、そこに写ってる人を今まで以上に「大切にしたい」と想えたり。

SNSでは「映えるもの」が注目されがちですが、あなたにとって「何気ない瞬間」の1枚1枚が、これからの人生を豊かにする「宝物」に変わっていくこともあるかもしれません。

シャッターを切るその瞬間。そこにあるメッセージを感じ取り、未来に届けていけることが、フォトグラファーとして幸せを感じる瞬間です。今日も明日もこれからも。愛情をたっぷり込めて、そして楽しみながら(笑)あなたの大切なひとときを形にしていけることを、楽しみにしてます。

ウェディングフォトグラファーSyuより


 

撮影のご相談・お問い合わせはこちらより

◆前撮り・フォトウェディング
◆結婚式撮影
◆家族写真撮影

撮影のご相談はHPもしくはメールよりお気軽にどうぞ!無料相談会(対面orLINE)にご参加頂ける方には、プレシューティング(エンゲージメントフォト体験撮影)もご用意しております。まずはお気軽にご連絡ください。

*Instagramでもたくさんのお写真を配信してます♫
https://www.instagram.com/syu.photoarts/

Photoarts Wedding
代表/Photographer:喜久里 周(Syu.Kikuzato)